会社ロゴ画像会社案内お問合せ TOPイメージ画像

 

天然水とミネラルウォーター  水質と水の種類についてまずは説明致します。
 ウォーターサーバーに使用される水の種類には大きく分けてRO水天然水の2種類があります。
 エフィールウォーターはRO水に分類されます。  

 

 

天然水(ナチュラルウォーター)  特定の水源の湧き水や地下水を取水し、沈殿,濾過,加熱殺菌以外の処理をしていない飲料水です。
 水源により成分が異なるのが特徴で、湧き水や地下水のおいしさを家庭で楽しむことが出来ますが、
 天然水本来のミネラル分を残すために、高度な濾過は行いませんので、
 水質や水以外の含有物も水源に依存しています。  

 

 

RO水(ミネラルウォーター)  一般的にミネラルウォーターと呼ばれるのがRO逆浸透膜と呼ばれる特殊なフィルターで濾過し、
 限りなく純水に近づけた水にミネラル分を人工的に添加した物です。
 RO逆浸透膜は0.0001μの孔のフィルターを通すため、水分子以外が通過することが非常に困難で
 トリハロメタン・細菌・重金属・有機化合物・農薬などをほぼ確実に除去できます。
 そのため、安全性は天然水よりRO水の方が高いと言われています。

 

 

自然の恵み・ウォーターサーバー 東京安全な水のウォーターサーバー・エミューズ